2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02











恐れていた質問

ついに恐れていた質問が来た

遅かれ早かれ
聞かれるだろうと覚悟はしていたけれど・・・

マロのダイエット経過写真に対し


「なぜおへそが無いのですか?」
その質問がついにきてしまった・・・

やっぱり
そう思うよね・・・


写真を加工しているわけではないけれど
おへそが写りこんでいないのです

その理由は
肌が弛んで
おへその位置が下がっているからなんです!


この画像で言えば
ちょうどズボンの境目の丁度真下がおへそです

通常より3cmほど?下かな?

大幅ダイエットの影響で
マロの肌は弛んでいます

ダイエットの継続により
これからも
更に肌はたるむと思います

いずれ余った肌の切除手術を
受けないといけないのだろうとも
思っています

でもできるだけ
それは避けたい...それが本音

もし肌を切除するにしても
それまで最大限努力をして
少しでも切除する部分を少なくできるように
肌を引き締めていく努力を頑張っています

筋トレで身体を引き締めることで
ある程度は
肌の弛みを目立たないようにできます

ただ減らした体重が多すぎる・・・

正直・・・つらい
でも肌がたるむことは覚悟の上

40代成人男性1名分に相当する体重を
自分の身体から減らしたんだもの

そりゃ・・・
それらが入っていた肌は
余って当然だよねと
開き直っています(^^;)

肌が弛むと言っても
たるんだ肌には
まだしっかり脂肪がついているので
その皮下脂肪を減らせれば

おへその位置も元に戻せるかも?

肌を作るタンパク質やビタミンをしっかり食べ
今日も元気に腹筋100回(^^)v

どこまで肌のたるみを軽減できるか
ポジティブに挑戦です!
スポンサーサイト
[ 2017/01/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

付加価値

寒いですね
あまりの寒さの影響なのか
愛用していたムーブバンド3(活動計)が故障してしまいました


歩いている途中で歩数をカウントしなくなり
充電しても電源が入らなくなった・・・

1日平均23,000歩
ムーブバンド(活動計)を付けていると
歩くだけでdポイントが貯まる
今月は今現在で約500ポイント(500円)ほど貯まった

日々ダイエットのための有酸素運動だと言って歩いていても
誰も褒めてくれない

歩くのが邪魔くさいでしょ?と
聞かれたら
反論も、できない(笑)

それでもこの活動計が歩けば
微々たる金額だけれど「お小遣い」をくれると思うと
ウォーキングを頑張れる起爆剤のひとつだ

今はこのdポイントを貯めて
お風呂で見る「防水テレビ」を
歩いたポイントだけでGETしたいと目指している

だけど
壊れちゃった・・・
ショボーン(・ε・`*) …

保証期間内なので無料で修理に出せるんだけれど

その修理期間がね
僅かな「お小遣い」がもらえない事が残念(ノд`@)

もう大人だし
お金を出せば、「防水テレビ」も
買えるんだけれど

1歩1歩、歩いた成果で
入手する付加価値は大きい


ゲーム感覚で
楽しみながら
ダイエットをしていくアイテムだったから


修理から戻ってくる日が待ち遠しいです
[ 2017/01/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

周囲の反応

お正月が終わったとはいえ
新年の挨拶が増えるこの時期
1年ぶりに
再会する人も少なくなく

久しぶりのマロを見て
驚きの声を上げる人々の
奇声を聞き飽きた今日この頃

「私一人分が消えた」
「そこに居るって思っているから誰かわかるけれど町の中で出会えば分からない」
「マロさんに間違いないですか?」

逆に
「元どれだけの体重が有ったの?」
「まだそんなに重たいの?」
「3日後までに痩せたいの!痩せ方を教えて」

人々の反応は様々だ

Aさん「最近マロさん見かけなくなったね」
Cさん「ちがう、違う、あそこに居る人がマロさんヤン」
Bさん「あの人は痩せはってん」
Aさん「ええええっ!?」
そんな会話を隠さない人々

体型が変わったからといって
何が変わるわけではないけれど

周囲の反応が変わる

何時もなら
聞こえない素振りをするのだけれど

本日の体重64.6kg→64kg


体重が減った事が嬉しかったマロは
今日は上機嫌だった

A・B・Cさんに向かい
マロ「イエーイ(^_-)v」と
ピースで応えて

その場が大爆笑になった。

そんな反応を見せれば
「どうやって痩せたの?」と
質問の嵐が矢継ぎ早に襲ってくる

でも

少しだけ体重が減ったことで
「痩せたね」って
反応が嬉しかったんだと思う

ダイエットをしていても
体重が減らなくなると
「痩せたね」って言われても
お世辞を言われているような
罰の悪さを感じていたのだけれど

少しだけだけれど
本当に体重が減ったことで
周囲の反応に
素直になれた自分が居た

ダイエットは体重計の数値だけに踊らされてはいけない!
分かっていても

体重計の指す数値が減ることは
やっぱり嬉しかった♪
[ 2017/01/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ペンギン歩き

深夜のウォーキング
人は言う

・夜道を女性が歩くのは危険
・極寒の真冬の真夜中に歩くべきじゃない
・26時そんな時間歩くなんて間違えている
・そもそもシンドイやんキツイやん

どれひとつ取っても
日々のウォーキングを止めるには正当な理由だ

だからと言って
それらを理由に歩くのを止めれば
「有酸素運動」は何時できるのか?
なりたい自分になるための努力は何時できるのか?

なので優先順位を
「自分の掲げた目標を実行する」ことを最優先にしている

どんなに寒くても
どんなに残業で帰宅がおそくなっても
どんなに悪天候が悪くても
「自分の掲げた目標を実行する」ので

ひるまず
深夜10kmのウォーキングに日々歩き出す

そう今日も・・・

今日のお天気は日本列島「雪」


ジムから帰宅しようとすれば愛車は雪化粧

“寒すぎるな・・・
このまま帰宅をして暖かい家の中に入れば
さすがのマロも
外に出るのを躊躇するかもしれない・・・

そこで帰宅をすると
家に上がらず

玄関に荷物を置いて
水のいらないプロティンを飲み

両手を鉄アレイに持ち替え
そのまま10kmのウォーキングに出かけた

ほとんど積雪の無い地方に住んでいるマロは
雪で真っ白に覆われた雪景色に
テンションが上がった

いつもなら夜道は真っ暗で
街灯以外ほとんど明かりが無い
立ち並ぶ家々だって時刻26時に明かりが灯っている家は少なく
日々暗闇の中を歩いている

しかし今日は違った
凍結した道がキラキラとひかり
あたり一面が雪に覆われ
満月の光を反射して輝いていて綺麗だった

「いいねぇ~♪」

・・・・なんて言えたのは5分程度

家を出てすぐの下り坂
ツルツルツル~~。
凍結した道に足が取られ滑った

そうよ!
今日は尻餅をつかないようにペンギン歩きよ!
ツルツルツル~~。

降った雨が暴風でカチカチに凍り
その上に雪が積もっていた

だからと言って

馬鹿なマロは
その程度では止める気は毛頭ない
ウォーキングコースに突進した

ツルツルツル~~。
5歩に1歩は凍結した道に足が取られたけれど

馬鹿なマロは
ウォーキングコースにたどり着けば
なんとかなると思っていた

街灯ってすごくて
街灯の下だけ雪が溶けていた

街灯の下で一息つきながら
なんとかウォーキングコースにたどり着いたとき

こんな寒いとき
誰が歩くねん!
と言わんばかりに

コースは積雪に覆われ
轍や足跡も無く
どこがコースかも見えない状態
積雪がさらにひどい状態だった(笑)

「そらそうやねぇ~!」
「納得!」
「負けました!」
「今日は諦めます!」
ここまできてやっと納得

諦めて帰ろうにも
歩くことで体温を上げられないとなると今度は
寒くて
寒くて
両手にもった鉄アレイが
キンキンに冷やされ
手袋3枚重ねているのにもかかわらず
指先を刺すように攻撃してくる

トホホホホホッ!
さっむい!指痛い!と叫んでいた

いつもなら5分ほどの距離を
街灯下で休憩をとりながら
15分程かけて帰宅して・・・

これはダイエットなのよ!
我慢大会では無いのよ!
頑張る方向性を間違えていたワ!と
気付き
とても反省したのでした(大爆笑)
[ 2017/01/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

嬉しい一日

ダイエットブログなので
体重が減って当たり前なのですが

135kg→65kg
元の体重から
約半分になって以降

いつ事からか
体重が減らなくなっていました・・・

別にダイエットの手を緩めていいるわけでもなく
半分の体重になるために実施してきた
減量メニューと同じメニューを
日々淡々と
こなしてきましたが

ダイエットに身体が慣れてしまったためか
痩せた体にいくら
ダイエットメニューを実施しても

いままでより
基礎代謝が減っているのもあって
体重の変動はなかったのですが

ここにきて
やっと

65.5kg→64.6kg


やっと減ってくれました

嬉しいです(^▽^)

ダイエットをしていると
体重が減らなくなったら
ドンドン
ダイエットメニューを新たに追加をして
体重を減らしていくと言う
落とし穴にはまりがちですが

それでは体重を減らすことができても
大幅ダイエットのように
長期間をかけて体重を減らしていく必要がある体型には

ダイエットメニューが増えすぎて
ダイエットが苛酷になり
続けられなくなってしまうので

体重が減らなくても
いまの新しい体型に身体が慣れるまで

体重が減らない!と
自棄を起こすことなく

根気よく
体型を維持する必要がある

まるで我慢大会のような
ジリジリとした
この5カ月間でしたが

今日は自然と体重が減った事が
とても嬉しい一日でした💛
[ 2017/01/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)