2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08










その先

暑い…
びっくりするほど夏バテしています

昨年より体重50キロ増加で
迎える夏は
生き地獄

辛いを超えた
その先の世界
スポンサーサイト
[ 2018/07/18 ] セカンドシーズン | TB(0) | CM(-)

鎮まれ

『こんにちは』と
交わした挨拶

上に下にキョロキョロ
上に下にキョロキョロ
右に左にキョロキョロ
そして振り返りジィー
立ち止まってジィー

さらにクスクス🤭

誰かを呼び寄せ
指差しゲラゲラ

ハァ…
キッツい

ハイハイ
太りましたよ

あなたと最後に会ったのは
1年ぐらい前でしたっけ?

今より体重50㎏程
少なかったかしら?

こんな屈辱
ほぼ毎日って言えば言い過ぎだけど
日常茶飯事だ

こころ折れて
逃げ出したくなる
やけ食いしそうになる

そのやけ食いアイテムが

『竹輪』

なぜかチ・ク・ワ

以前に食べたのは
学校給食?

と、
言っても過言じゃないほど
今まで竹輪を食べる習慣がなかったのに

他人の視線に傷ついて
凄くイライラしている時
無性に甘いものが欲しくなって
お店に行き

でも、
甘い物はダメだって分かっているから

うん~~ん(c" ತ,_ತ)!と踏ん張って

プリン🍮
売り場の横にあった

別寅の竹輪を握りしめたのが
きっかけ(笑)

竹輪は
噛みごたえがあるから
食べた気になれるし

意外と腹持ちするし
カロリーも糖質も低め
原料が魚だからDHAやEPAの効果も…

↑こんな講釈を垂れても
大幅リバウンドしてちゃ…
意味もないけれど

やり場のない気持ち

ゆっくり
チクワを噛んでいると
逆立った気持ちが鎮まる







[ 2018/07/16 ] セカンドシーズン | TB(0) | CM(-)

弱気

上下関係のない
対等な立場の
知人Aとマロ

どちらともなく
お互い気がついたときに
コーヒーを淹れあう仲

知人Aがマロにコーヒーを淹れてくれると

リバウンド体重 ±0㎏
マロはカップを持ち視線で感謝の意を示す

リバウンド体重+10㎏
『サンキュー』と満面の笑みで言うようになる

リバウンド体重+15㎏
『ありがとうネェ』と両手で受け取る

リバウンド体重+20㎏
『コーヒー淹れてくれてありがとう』と
頭を下げる

リバウンド体重+25㎏
コーヒーを淹れてもらう前に
自ら淹れるように気を配る

リバウンド体重+30㎏
『ごめんね、わざわざありがとう』
相手の手を煩わせたのではないかと心配になる

リバウンド体重+40㎏
『すみません、ありがとうございます』
なぜか謝りだす…

リバウンド体重+50㎏
『申し訳ない…色々とすみません…ありがとうございます』
ただただ申し訳ない

今まで対等の関係だったハズなのに

変わったのは
マロの体型ぐらいなのに

なぜか
対等の立場ではいられないと感じる

どうしてなんだろう??

どうして対等の立場でなくなっていくのか…
マロ本人にもわからない

今日
マロが淹れたコーヒーカップを持ち上げ
サンキューの仕草をする知人Aは
今までと同じ
この1年なにも変わっていない

そんな知人Aがとても眩しく見えた
✨キラキラ✨していた
ただ笑っているだけなのに羨ましかった。
[ 2018/07/15 ] セカンドシーズン | TB(0) | CM(-)

自己責任

短期で50㎏も体重を増やせば

脂肪が増えるだけでなく
筋肉も増える

リバウンドで増えた筋肉は力がないため

短期間に増えた体重+50㎏を
支えるのは容易ではない

ゆっくりと体重を増やしたのであれば
体もついてくるけれど

1年間で50㎏の体重リバウンドでは
筋肉はその増加に追い付かず
強烈な重みに襲われる

そんなマロの職場は立ち仕事

1日8時間
座る事は一切無い

文字を書くとき
パソコンを操作する時
すべて立ったまま行う

重たく感じる身体に
椅子に座って身体を休めたいナ
と思う事はあっても

どんなに疲れていても
マロは座ることをあえてしなかった

痩せるために
体を動かすんだ!
絶対
立っているんだ


言えば聞こえはいいかも知れないけれど…

現実は
座ると制服のスカートのボタンが外れるから
座れないだけである(困ったw)

[ 2018/07/14 ] セカンドシーズン | TB(0) | CM(-)

嗚呼

ダイエットをお休みしたら
貯金額が増えていた(笑)

行かなくなったジムの会費
必要なくなったスポーツウェア

痩せていく体型に
揃え直す必要もなくなった洋服一式

摂取しなくなったプロテイン
気にしなくなったコエンザイム

やめた糖質制限…
いまや白米でお腹を満たせる(笑)

栄養が満たされ毛が抜けなくなり
必要なくなった育毛剤(笑)

毎日宅配してもらっていた
脂肪を燃焼させるヨーグルト
身内がいつのまにか
“無意味”と宅配を解約していた(汗)

亜麻仁油はゴマドレに代わり
ラカントは砂糖になった
筋トレ後に必須だったストレートジュースは
疲れを癒す濃縮還元されたジュースに…🍹

糖の吸収を穏やかにする飲料水も
激しいリバウンドの前には門前払い(笑)
いまや特保なんて関係ない麦茶で充分

利用を停止したダイエットアプリや
連動させていた活動計の解約

運動中に聞く
ミュージックのダウンロード数が減り
それらを聴くためのオーディオ機器へのこだわりも失せた

コンビニなどで販売している
低糖質なアンパンは1個160円ぐらい
普通のアンパンなら税込100円ぐらい

パン1個だけ見ても約50円の差

そんな細々とした物が積み重なり

いろいろな物を
ダイエットから切り離した事で

出費が抑えられたようで
ちょっぴり貯金額が増えていた(笑)

けれど
自分の身体にお金を掛けなくなった事と
比例して

体型は崩れ
リバウンドしていったと思う

貧しい人は太りやすいと言うデータもあるけれど
それに近い状態を
自分で作り出してしまったようで

手放しでは喜べないのがもどかしい(苦笑い)





[ 2018/07/13 ] セカンドシーズン | TB(0) | CM(-)